HOME > 米山奨学生からのお便り

王 海燕さん

自由が丘RC 皆様

ご無沙汰しております。
私は今、相変わらず浙江大学人文学院歴史学部に勤めており、
学生に世界史や日本史を教えながら、研究を頑張っております。
去年、『日本古代史』『日本平安時代の社会と信仰』二冊の本を中国で出しました。
今年は中国と日本の若手研究者の交流を目指して
中国日本歴史文化研究会を行いました。
中国では、杭州は緑が多い都市だと言えます。
機会がありましたら、ぜひ杭州にいらしてください。ご案内いたします。
お会いできるのを楽しみにしております。

王  海燕さん
(WANG,HAI-YAN  ワン ハイ イェン):中国
2002年4月〜2003年3月(米山奨学期間)
2003年  国学院大学人文学部日本史学科
            博士の学位取得

現在、中国浙江大学歴史学部  助教授
日本古代史と古代中日関係史について研究

ナン・イン・カンさん

2000−2001年度の奨学生で、ナン・イン・カンと申します。
現在は、西村あさひ法律事務所 (ヤンゴン)で、
Legal Researcherとして勤務しています。
日本からの投資家へ法的アドバイスを与えるため、
関連法律をレビューする作業を主にしています。

2017年2月25日に行われたミャンマーロータリー米山学友会
(Myanmar Rotary Yoneyama Scholarship Alumni Association)の
創立総会に、奨学生の時の世話クラブであった自由が丘ロータリークラブの
現在の会長大島様と一緒に出席いたしました。
私も会員になりましたので、嬉しかったです。
創立したばかりの会ですが、ますます発展するために
出来るだけ貢献して行きたいと思います。
よろしくお願いいたします。

それでは、次の機会に
ちゃんとしたミャンマーの芸能をたくさん楽しんでいただきたいです。
またの機会を楽しみにしています。

ナン


ナン・イン・カンさん
(NANG YIN KHAM):ミャンマー
2000年4月〜2001年3月(米山奨学期間)
2005年8月〜2006年3月クラブ支援期間)
2007年  中央大学大学院法学研究科
            博士(法学)の学位取得

現在、ヤンゴンに於いて
西村あさひ法律事務所で
Legal Researcherとして勤務
このページの先頭へ戻る